街のどこかに

雑記です。私が日々感じてることを綴ります。

6月の花粉症

5月の末から花粉症のような症状を訴えていた夫。

 

春先の花粉症にはかからないので、何で今更?って思ってたし、本人も最初は風邪だと思ってたみたいですが、

 

あまりにも続くので、6月の初めに病院へ行ってきたようです。

 

結果は、なんと、イネ科植物の花粉症。

 

スギ・ヒノキなどの一般的な花粉症にかからなくても、イネ科の植物の花粉症の人、結構いるらしいです~!知らなかった。

 

症状はいたって「花粉症」と同じ。だけどあそこまで酷くない感じです。薬無しでも全然大丈夫みたいですが、ちょっと鼻がむずむずしたり、だるさがあったりと・・・

 

で、気づいたのが、雨の日は症状が出ないということ。それは、雨だから花粉が飛ばないんですよね!

 

ま、今回のアレルギー検査で、スギやヒノキはアレルギーではないと分かり嬉しそうだった夫。イネだけなら5・6月で終わるし症状も重くないので、安心したみたいです。

 

まあ、うちの近くは田んぼが沢山あるし、5月の初めは田植えのピーク。なるほどね・・・と思いました。

 

今まで何年もこんな症状になってたのに、気づかなかった夫もすごいけど。。

 

まあ、原因が分かって良かったのかな。薬も必要ないし。

 

この時期だけ、しかも天気の良い日だけ花粉症のような症状がある方は、6月の花粉症を調べてみると原因が分かるかもしれませんよ。

広告を非表示にする